ペットにお金をかけすぎ?今日のレッスン4

前回先生がいまいちだった、と書きました。
避ける方法は、レッスン回数とお気に入りの数を見ること。
レッスン回数が少ない先生ほど、当たり外れが大きいです。

今回は、前回のなんだか消化不良のレッスンを踏まえ?
おなじみの教材、デイリーニュースです。

テーマは、
Pet Guardianship Services in Japan

お願いした先生はお気に入り1400人越えのベテランの先生(フィリピン男性30才)です。
息子のお気に入りリストに入っていた先生で、私は初めまして。

写真から朴訥な感じの方かな。と思ってましたが、意外にスタイリッシュでした。
とっても素敵な声で、静かなトーンで話すので落ち着いて発言できました。
もちろん終了後にはお気に入りチェックです。

さて今日のテーマですが、とても話が弾みました。

Do you think people spend too much money on their pets?
人々はペットにお金をかけすぎていると思いますか?
という質問で、お互いに言いたいことがあったせいか沢山話しました。

記事の中に後見サービスという話題があります。
岐阜県のNPO団体のようですが、私も初めて聞きました。

フィリピンにはこういったサービスがないので、深堀りできませんでした。
アメリカやイギリスなどこういったサービスがありそうな国の先生と、
機会があれば、ディスカッションをしてみたいです。

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次