連続殺人犯からの呼び出し-NCIS-ネイビー犯罪捜査班3

今回はNCIS3の第3話。
マインド・ゲームからです。

ギブスが10年前に逮捕した連続殺人犯がまもなく死刑に。
なのに本人から遺体の場所がいまだ告白されません。

犯人は遺体の場所を教えることを条件にギブスを刑務所に呼びます。
果たしてギブスは死刑執行までに犯人から供述をとれるのか。

最後は驚きの展開が待っている、シリーズ第3話です。

殺人犯を楽しませる気はない

バージニア州知事から殺人犯に面会するよう言われたギブス。
当時直接尋問したギブスはこう州知事に言います。

I’m refusing to entertain a homicidal maniac who tortured and killed 22 women.

refuse 断る
entertain 楽しませる
homicidal 殺人的な
maniac マニアック、狂った
torture 拷問する

22人の女性を拷問し殺した殺人犯を楽しませるなんてことは断る。

そうは言っても縦社会。
ギブスは渋々刑務所を訪れます。

模倣犯がいる

その後、犯人が隠した遺体の写真集を見つけたチームギブス。
殺人現場を特定し、遺体を見つけます。

ところがそこには、骸骨化した遺体と共に新たな死体が。

we also found a fresh body.
Female. Dead less than a week.
I think we’re definitely dealing with a copy killer.

definitely 確かに
deal with 扱う
copy killer 模倣犯

連続殺人犯の死刑は期日通り執行されるのか。
模倣犯とは誰なのか?
結末が気になる第3話です。

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次