中学生女子のオンライン英語-最近のレッスン内容

こんにちは。
今日は中学1年生の娘さんのオンラインレッスンについてです。

この春、英検3級に合格した娘さんの教材は、主に「SIDE by SIDE」です。
まちがえて、STEP BY STEPって言っちゃうあれです。

オンライン英会話では定番中の定番ですよね。
大体どこのオンラインスクールでも使用されているんじゃないでしょうか。
ちなみにフィリピンの語学学校でも使っていました。

ネイティブキャンプのいい所は、実際に購入しなくても良い所。
教室によっては、準備してください。と言われるので我が家にもあります。

でもやっぱりPCモニターを見ながらの方が、断然ラクです。
手元を見なくても良いので。

英語で文法を学ぶのは難しい

フィリピンの語学スクールではレベルに関係なく、文法はマンツーマンクラスに1コマありました。

私は文法をやるよりも会話を楽しみたかったので、マンツーマンではフリートークをお願いしてました。
でもグループレッスンの1コマは高校の後半でやった気がする、深ーい文法でした。

娘さんの文法知識は過去形や現在進行形まで。
受け身とか現在完了形とか、まったくやらず。

それでも3級は受かるんですよね。
作文にしっかり時間をとって対策すれば。
文法問題は捨てる感じです。

そうは言っても、定期テストや高校受験で文法は絶対。
コツコツやるしかないね。と娘さん文法に挑戦しております。

SIDE by SIDEは例文が豊富で、基本ちょっと変化させて当てはめれば良いだけ。
正直、理解できていなくても進められます。

ネイティブキャンプには、教科書準拠のを含め文法教材が5種類あります。
「教科書」と「新文法 日常英会話」は中学文法のみなので、高校文法まであるのはその他3つ。

中学2年生の長男は「新文法 日常英会話」をやっているようです。
娘さんは他でも使っていた「SIDE by SIDE」が好きなようで、最近はこればかりの様です。

ただ「SIDE by SIDE」の難点は全部英語なこと。
日本語での解説が欲しい子には、ハードルが高い気がします。

特に文法なので、少しでも理解を深めたいなら他の教材をすすめます。
小中学生なら教科書準拠のものが良いかなと思います。
予習にも復習にもなるので。

興味がある方はぜひ見比べてみて下さい。

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次